鶴谷中学校 ストロークレーン

大分県佐伯市鶴谷中学校の船のものづくり体験講座第3回目講座は、ストロークレーンです。

ものづくり体験ということで、グループでコンセプトを話し合い、ストローでクレーンを製作。
クレーンは造船所に見学に行くと目に付くので、工作モデルに選びました。

力のモーメントが学習(=設計)テーマですが、ここでは、コンセプトと製造の違いを知ることが体験テーマです。
ストローの材質の特性と数量を認識して製造。

補強など工夫点がいっぱい出ていました。

嬉しかったのは、グループで盛り上がって製作していたことでした。