福祉・健康分野

厚生労働省では、「国家の礎(いしずえ)である二つの保障は、社会保障と安全保障」とあるように、「国民生活の保障・向上」と「経済の発展」を目指すために、社会福祉、社会保障、公衆衛生の向上・増進と、働く環境の整備、職業の安定・人材の育成を総合的・一体的に推進しています。

また、少子高齢化、男女共同参画、経済構造の変化などに対応し、社会保障政策と労働政策を一体的に推進します。

弊社では以下の分野の調査・計画策定を行っています。

【福祉・介護】

 地域福祉  高齢者福祉  障がい福祉  介護保険事業計画

 子ども子育て支援事業計画  男女共同参画

【健康】

 健康増進計画  食育計画  スポーツ推進計画