船のものづくり体験講座

造船業をテーマに、小・中学生を対象としたキャリア教育プログラムを実践しています。貿易国家日本を支えるものづくり産業、船の仕事を伝えることが当講座の最大の目的です。

小・中学生の子どもたちは毎日の生活のなかで、学校の授業、情報メディアや人間関係により、さまざまな知識を吸収しています。その知識がいつしか将来の夢への案内地図となります。

わたしたちのものづくり体験講座では、日本の経済を支えている船の知識を子どもたちに提供し、地域の造船産業を学習することで、将来への進路選択の判断、郷土への理解につながり、工場見学や実験等体験を含めた学習経験は与えるインパクトが大きく、地域産業への興味関心を得ています。

また、当講座では地域連携による地域教育の推進を主軸としています。小中学生の子供たちに向けた早期的な産業学習は、工業高校、地域企業、行政機関などの連携による地域教育の推進体制を形成するまでとなっています。また、体系的な地域産業教育プログラムを実施することで、関係者の協力が得られやすいことも長所となっています。将来の地域人材の発掘の一手ともなります。

当講座で扱うテーマは、「貿易国家を支えた造船関連業」についてです。船の産業(造船)を学ぶ講座として企画し船を身近に感じてもらうことで、造船業への就職率を高める狙いです。また、工場見学及び出前講座で働く大人を見学することで、働くことの大切さを学んでいただきます。工業高校の見学では、理系進学へのきっかけづくりとなります。※第4回 日本ものづくり大賞 経済産業大臣省 優秀賞受賞(青少年支援部門)

地域ものづくり産業を体系的理解する「4つの仕事」

聞く ①ものづくり体験学習
ものづくり企業講座&”企業人”魅力発見講座
ものづくり体験学習
見る、知る ②企業リレー見学
ものづくり企業見る・聞く・知る講座
企業リレー見学
体験 ③ものづくり体験実習
不思議発見ものづくり講座
ものづくり体験実習
発表、まとめ ④ワークショップ
ものづくりワークショップ 創発学習
ワークショップ
⑤発表会
ものづくり体験講座発表会
発表会

電子教材開発

キャリア教育向けの電子教材を開発しています。ものづくり体験講座のノウハウでアクティブラーニングをテーマにした教材開発を行っています。